大手の医療・メディカル業界の求人

大手企業求人TOP >> 業界別の大手企業求人 >> 医療・メディカルの求人

医療・メディカルの求人

医療・メディカル業界はここ数年の間に急速な再編が進められています。求人に関してもそんな状況の影響が見られます。

「2010年問題」が大きな話題となりました。これは2010年前後を境に有名な医薬品が特許切れとなった問題です。この頃からジェネリック医薬品への注目が高まるようになりました。これまで人気製品の特許を持っていたメーカーにとっては業績に大きなダメージをもたらしかねない問題ですし、逆に特許切れを機に類似製品を出して売り上げ増を目指すメーカーも出てきました。そのため、どのメーカーでもこれまで以上に「製品を売る」姿勢が求められるようになりました。よい医薬品を作るだけではなく、その魅力を多くの人に伝え、購入し、使ってもらう。現在の医療・メディカル業界ではこの点が重視されています。

そのため、製薬会社におけるMRの採用が急速に増加している状況です。医療機関からドラッグストアまで、自社製品を宣伝し、購入してもらうことで業績を伸ばすため、MRの活躍の場が増えているのです。この仕事は必ずしも薬剤師の資格など、専門的なスキルを備えている必要はなく、むしろ営業・広報の手腕が求められる面があります。そのため異業種からの採用も積極的です。営業職でキャリアを積んできた人にとっては転職のチャンスとなるかもしれません。ただ、MRに関してはどのメーカーも徹底した成果主義を導入しており、結果によって収入が大きく異なってきます。

メディカルの分野では高齢化に合わせた需要の増加も忘れてはならないでしょう。バリアフリーや介護のための医療機器の需要が急速に拡大しており、どのメーカーでも研究・開発が推し進められています。そのため技術職の需要が高く、電機メーカーの技術者を迎え入れるケースも見られます。とくに介護関連の製品はベッドから歩行器、自動車・階段の昇降機など幅広い分野にわたるため、異業種からの優れた人材が求められているのです。今後安定した需要増が期待できる分野のため、優れた技術者ならよい待遇が期待できそうです。

もうひとつ、医療・メディカルの分野では美容方面への進出もポイントです。医薬品メーカーをはじめ医療・メディカル関連の企業が美容業界へ進出するケースが増えています。医薬品の成分を活用した化粧品、あるいは医療用の技術を活用した美容機器など。とくに大手企業の間で積極的な動きを見せています。この分野では女性の感性が求められているため、大手企業への就職・転職を希望している女性にとって大きなチャンスとなりそうです。美容業界ではダイエット食品など、食品関連の分野への進出、求人の拡大も覚えておきたいところです。

大手企業の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C)2013-2015 大手企業求人サイトランキング【大企業の求人を探すコツが満載!】 All Rights Reserved.