技術職(自動車・機械)の大手企業求人について

大手企業求人TOP >> 職種別の大手企業求人 >>技術職(自動車・機械)の大手企業求人について

技術職(自動車・機械)の大手企業求人について

ものづくり日本の足下が揺らいでいるとも言われている現代、技術職の就職・転職状況も厳しい傾向が続いています。そんななか、数少ない例外といえるのが自動車・機械業界です。安定した求人状況が続いており、大手企業からの求人も多く見られます。

その意味では求人を探しやすく、就職・転職活動を行いやすい状況といえます。ただ、自動車・機械業界といっても業種や分野によって求人動向の傾向が異なってきますから、まずその点を詳しく確認しておく必要がありそうです。たとえば機械業界は自動車業界に比べると苦戦の傾向が見られており、求人を抑えている企業が目立ちます。一方、技術革新が急速に進んでいる分野でもあり、求人数が少ない一方、優れた人材を積極的に採用している面もあるのです。そのため、中途採用の際には経験よりも能力を求める傾向が見られています。その分野における経験がなくても関連する業界での一定の経験がある、あるいは求められる能力を証明できる資格を所有している人材を採用する企業も少なくないのです。機械業界への転職を目指す場合には自分がどんな点をアピールできるのかを明確にしたうえで求人探しを行っていくとよいでしょう。

自動車業界ではここ数年、「環境」が重要なテーマとなっています。ハイブリッド車の売り上げが伸び、電気自動車の開発が積極的に推し進められている状況です。しかもこの分野では日本企業が世界をリードしている面もさえあります。当然企業としては強みを持っている分野を重視していきますから、この方面でスキル・知識を備えた技術職を積極的に採用しています。そのため経験者が優遇される傾向が強く、中途採用も積極的です。自動車業界に限らず、環境関連の製品の開発などに携わってきた経験がある技術職は転職活動の際に有利になるでしょう。

もうひとつ、自動車・機械においては海外進出、グローバル化の加速も忘れてはならないでしょう。とくに中国への進出が重要なテーマとなっています。そのため海外勤務を前提の上で求人を出すケースも多くなっています。この場合、技術職としての専門的な知識もさることながら語学力や長期の海外赴任に対応できるかどうかといった面も問われます。海外で経験を積みたい、世界を舞台に活躍できる人材になりたい、といった人はチャンスに恵まれる可能性があります。

日本経済を牽引する分野だけに、現在の景気回復基調の波にのって今後求人動向が改善していくことが予想されます。その点で恵まれた状況にあるといえるでしょう。

大手企業の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C)2013-2015 大手企業求人サイトランキング【大企業の求人を探すコツが満載!】 All Rights Reserved.